HOME > ご提案 > 節水システム
節水システム

節水効果は全体の20%!無理なく節水が可能です

弊社の節水システムは、器具に応じて適切な節水器具を取付けることで使用水量の割合が変化し、水道使用量全体の約10~20%が無理なく節水できます。

節水効果

■節水器具が取付けできる場所(器具)と期待できる節水効果の一例

※取付けが困難な箇所…冷却塔、洗浄便座など水量が必要な器具、機器のこと。

従来のように供給元で水の量と圧力をしぼる手法とは違います!!

節水の原理

ホースや水道管など一定の面積の中を流れているとき、水流の速さ、圧力(勢い)などは一定ですが、急に面積がせまくなると、通過できる水の量が少なくなるため、通り抜ける水流の速さも圧力も上昇します。
その原理を応用し、水量を減少(節水)させても水勢(圧力)は落とさず、取付け前の使用感と変わらず利用できるようになっています。

水栓、トイレ、シャワー用節水器具

節水量は取付け場所、用途に合わせ最適な調整が可能です

節水器具ミューバン

節水器具は取付け場所の水圧、使用用途、使い勝手などに応じ、複数のコマの中から最適なものを取付けいたします。

従来に比べ約30%の節水が可能です

従来の節水コマに比べ水流が通過する部分は、特許を取得した理想的な形状とすることで、水勢を落とさずに15%~45%の節水が可能となりました。

蛇口を全開にしても適正水量を確保しムダな水を削減します

トイレの節水には、簡単に設置できるミューバンが最適です。

▶ 動画が上手く再生されない方や
大きなサイズでご覧頂く場合はコチラから

節水器具ミューバン

トイレのエチケット洗浄を行なっても節水効果はあります

節水器具ミューバン

節水器具を取付けすることで常に節水するため、エチケット洗浄等の無効洗浄回数が多いほど節水効果はあがることになります。

【取付け前】
12ℓ×2回=24ℓ
【取付け後】
12ℓ×70%=8.4ℓ
8.4ℓ×2回=16.8ℓ

その差7.2ℓ
取付け後1回の洗浄水量8.4ℓにせまる水量!!

汚物の洗浄や詰まり防止に適切な量の水を流します

節水後に洗浄水量が減少しても、水流の圧力は落ちないよう設計されているため、汚物の流れ残りもなく配管詰まり、悪臭の発生などもありません。

国内特許(特許3136558号)も取得しています

手洗器・各種水栓用節水器具

最大約70%の節水が可能です

何気なく水栓をひねり手洗い等に使われている水量のほとんどは、実は余分な水でした。
各種水栓用節水器具を取付けすることにより、水量があらかじめ定められている自動水栓なども含め最大70%の節水を実現することも可能となります。

節水器具eフィット

使用シーンに合わせた最適な調整が可能

節水器具eフィット

数種類のパーツを組み合わせることにより、使用箇所に最適な節水のための調整が可能です。

快適さと勢いを兼ね備えた水圧

蛇口の節水にはeフィットが絶大な効果を発揮します。

▶ 動画が上手く再生されない方や
大きなサイズでご覧頂く場合はコチラから

節水器具eフィット

適切な水圧が確保できるため勢いがあり、かつソフトで手触りの柔らかな水が快適にご使用いただけます。

水はね、飛び散りを抑えた最新の構造

節水器具eフィット

昨今の衛生器具はデザイン性も加わり様々なタイプのものが取付けされています。
従来の節水器具にあったような使用時の水はねや、強すぎる水圧を緩和するタイプも取り揃え、取付けシーンに最適な節水環境を提供いたします。

国内特許申請出願中

問い合せ

★お電話によるお問い合せ・ご相談

0120-356-301

【受付時間】10:00~18:00(木・日 定休)

★メールによるお問合せ・ご相談

お問い合せ 

業務内容

ご提案

取扱商材

管理物件

採用情報

企業情報