HOME > MiDI通信 > あべの花さんぽ道 > あべの花さんぽ道 平成29年9月号

阿倍野に咲く花をご紹介します

8月は潅水作業に追われていました。
今月は蔓延ってしまった夏草の除草、高木の透かし剪定、春花壇用の草花の種蒔き、遅れているツツジ類の刈り込み等の作業に追われます。
害虫も再び発生するので注意が必要です。

先月の主な作業

都ホテル東(セブンイレブンとの取合部)にて、フェニックスの葉先が顔の位置まで垂れて来て、隣接するコンビニの天井に葉先が掛かっていたので垂葉処理をしました。
また、Pビル螺旋階段下のアベリアの枝が階段手摺に掛かっていたので、全体の徒長枝剪定を兼ねて刈込剪定を行いました。

  • 【作業前】
  •  
  • 【作業後】
  • あべのの草花
  • あべのの草花
  • あべのの草花
  • あべのの草花
  • あべのの草花
  • あべのの草花

※画像をクリックすると大きな画像をご覧頂けます。

今月の樹木・花 ヒガンバナ

日本では秋の花として親しまれる彼岸花(ひがんばな)。
別名、リコリスや曼珠沙華(まんじゅしゃげ)とも呼ばれ、日本特有の「彼岸」の時期に咲く花として知られています。
ヒガンバナは、ヒガンバナ科ヒガンバナ属の多年草です。
日本や中国に広く自生し、秋の彼岸の期間(秋分の日を入れた前後3日間)だけに花を咲かせることに由来して名付けられました。
9月頃になると赤や白、ピンクなど花を咲かせるのが特徴です。"

ヒガンバナ ヒガンバナ

業務内容

ご提案

取扱商材

管理物件

採用情報

企業情報