HOME > MiDI通信 > あべの花さんぽ道 > あべの花さんぽ道 平成29年6月号

阿倍野に咲く花をご紹介します

梅雨の時期を迎えます。
ツツジ類の刈り込み、高木の徒長枝の剪定。春から初夏の花苗の撤去、除草、ポットに蒔いたヒマワリの植え付けに、毛虫やコガネムシ等害虫の対策。
雨が降らなければ潅水と梅雨の天気に合わせての作業となります。

先月の主な作業

5月は花苗の植え替え月です。
Hoop花壇、カーロータリー南、アンド東面をパンジー等の花苗に植え替えました。
また、5月の前半は、真夏のように気温が高い日が続いたため、ほぼ毎日潅水作業に追われることになりました。
花の終わった低灌木や高木の剪定も始めます。
また、暑くなると雑草も成長も著しいので、徒長の目立つ箇所の除草も順次始めていきます。

  • 【作業前】
  •  
  • 【作業後】
  • あべのの草花
  • あべのの草花
  • あべのの草花
  • あべのの草花
  • あべのの草花
  • あべのの草花

※画像をクリックすると大きな画像をご覧頂けます。

今月の樹木・花 芙蓉(フヨウ)

美しいピンクの大輪の花を咲かせるフヨウは、夏を代表する花木として親しまれています。
日本の南部では野生化していますが、もともとは中国原産であると推測されています。
学名の「mutabilis」は、英語で変化しやすいことを意味する「mutable」が語源で、花の色が時間によって変わる姿にちなみます。
開花期は7~10月で、8~9月に見頃を迎えます。
1つ1つの花は1~3日しかもちませんが、次々に新しい花を咲かせ、長く花を楽しむことができます。

芙蓉 芙蓉 芙蓉

業務内容

ご提案

取扱商材

管理物件

採用情報

企業情報