HOME > MiDI通信 > あべの花さんぽ道 > あべの花さんぽ道 平成29年3月号

阿倍野に咲く花をご紹介します

3月を迎え、木々や宿根草の芽がほころび、沈丁花の香で春の息吹を感じます。
春分のころは植栽作業の良い時期です。
種から育てたピラカンサや花苗の植え替えや花の終わった寒椿等の手入れを行います。

先月の主な作業

カーロータリー北側に設置してあるプランターに「キヅタ」「アスパラガススプレンゲリー」等を植えているのですが、陽当りが全く無く、冬には強いビル風が吹いて「アスパラガススプレンゲリー」の調子がよくありません。
そこで、今回、土壌を全て良質の土に替えて「キヅタ」に植え替えました。
また、南別館西側の芝生が枯れて土表面が白くなっていたので、サツチ取りを行い、新芽が出やすいようにしました。

  • 【作業前】
  •  
  • 【作業後】
  • あべのの草花
  • あべのの草花
  • あべのの草花
  • あべのの草花
  • あべのの草花
  • あべのの草花

※画像をクリックすると大きな画像をご覧頂けます。

今月の樹木・花 ソメイヨシノ(染井吉野)

ソメイヨシノはエドヒガン桜とオオシマザクラの雑種の交配で生まれた日本産の園芸品種です。
花弁は5枚で葉が出る前に花が開き、満開となります。
花色は蕾では萼等も含めて濃い赤に見えるが、咲き始めは淡紅色、満開になると白色に近づきます。
満開時には花だけが密生して樹体全体を覆います。

桜 ソメイヨシノ 桜 ソメイヨシノ

業務内容

ご提案

取扱商材

管理物件

採用情報

企業情報