HOME > MiDI通信 > あべの花さんぽ道 > あべの花さんぽ道 平成28年11月号

阿倍野に咲く花をご紹介します

10月は残暑が厳しく、秋の訪れが待ち焦がれた日々でした。
今月は花壇等の花苗の植え替えが主な作業となります。
今年はパンジービオラ、クリサンセマムのスタンダードに加えサクラソウ(プリムラマラコイデス)を選定しました。
9月に種を蒔いた花苗も順調に生育し、ポットの苗もたくさんできました。
具湯から来春にかけて、これらの草花が花壇を彩ります。

先月の主な作業

アンド1階北側の植栽地のセイヨウイワナナテンの徒長枝の剪定、同じくプランターのアスパラガススプレンゲリー・ピラカンサの剪定によりスッキリとした風景になりました。
Hoop北側のオリーブ、春先以降ハサミを入れてないので、徒長枝が1m以上、強剪定を行ってスッキリとさせました。

  • 【作業前】
  •  
  • 【作業後】
  • あべのの草花
  • あべのの草花
  • あべのの草花
  • 【作業前】
  •  
  • 【作業後】
  • あべのの草花
  • あべのの草花
  • あべのの草花

※画像をクリックすると大きな画像をご覧頂けます。

今月の樹木・花 ナンキンハゼ

ナンキンハゼは、トウダイグサ科ナンキンハゼ属の落葉高木である。
中国原産の庭園樹木で、秋の紅葉が 美しいことや、白い「実」が見た目おもしろいので、街路樹として使われ、校庭や公園など でもわりと普通に植えられている。

ナンキンハゼ ナンキンハゼ ナンキンハゼ ナンキンハゼ

業務内容

ご提案

取扱商材

管理物件

採用情報

企業情報