HOME > MiDI通信 > あべの花さんぽ道 > あべの花さんぽ道 平成27年9月号

阿倍野に咲く花をご紹介します

8月末から雨が続き、夏は何処へ。
9月に入っても秋雨前線が停滞し、雨続きで気温も低い日が多いです。
今月の作業は、高木の徒長枝の透かし剪定や夏雑草の除草、潅木の徒長枝の刈込み、春の花苗の種蒔き等忙しくなります。
また害虫も再び発生するので気が抜けません。

先月の主な作業

先月末より大阪は11日連続の猛暑日を記録し、このため月の上旬は潅水作業に追われることになってしまいました。
アンド北側のセイヨウイワナンテンの徒長枝が目立ってきたので切り戻し剪定を行いました。枯葉や枯れ枝も丁寧に取除いて、風通しや日当たりも良くなりました。

  • 【作業前】
  •  
  • 【作業後】
  • あべのの草花
  • あべのの草花
  • あべのの草花
作業中 作業中

今月の花・樹木 ヤブラン

ヤブランは、ユリ科(ナギイカダ科)の多年草で冬でも葉が枯れずに青々としている常緑性の植物です。名前が示すとおり樹木の下などの薄暗い、いわゆる「ヤブ(藪)」に自生しています。
葉は、光沢があり地際から立ち上がるようにたくさん付けます。
主に晩夏~中秋にかけて細い花茎を立ち上げてそこに紫色の小さな花をたくさん付けます。(Hoop花壇、アンド北、アンド4階ガーデンテラスの植栽地で見られます。)

ヤブラン

業務内容

ご提案

取扱商材

管理物件

採用情報

企業情報