HOME > MiDI通信 > あべの花さんぽ道 > あべの花さんぽ道 平成27年5月号

阿倍野に咲く花をご紹介します

新緑の季節になりました。
太陽の光が強くなり、新芽が伸びる時期なので、水遣りにいちばん気を配ります。
若葉を食べに来る害虫もたくさん見られるようになります。
雑草もどんどん、伸びてきます。
潅水作業、薬剤散布、除草と忙しい日々を迎えます。
花壇の花苗の植替え、樹木の花後の剪定、刈込み。そして種を蒔いた花苗の鉢上げ。
作業はメジロ押しです。

先月の主な作業

アンド周りのベニバナトキワマンサクの花が終わったので、剪定作業を始めました。
4月に入ると前半は雨が多かったものの、暖かくなったので色んな春の花が咲きはじめました。
それと同時に雑草もあちこちで成長し始めたので、集中的に除草を行いました。

  • 【作業前】
  •  
  • 【作業後】
  • あべのの草花
  • あべのの草花
  • あべのの草花
  • あべのの草花
  • あべのの草花
  • あべのの草花

今月の花 ブラシノキ

南別館の西側に咲いています。
学名は「カリステモン」ですが、発達した雄しべが美しく色づいたその姿がコップやビンを洗うブラシに似ているところから、「ブラシノキ」の別名があります。

ブラシノキ

業務内容

ご提案

取扱商材

管理物件

採用情報

企業情報