HOME > MiDI通信 > あべの花さんぽ道 > あべの花さんぽ道 平成27年3月号

阿倍野に咲く花をご紹介します

今月は季節の変わり目です。
梅の花は見ごろを迎え、桃の節句、奈良東大寺のお水取りの時期の最後の寒さ、暑さ寒さも彼岸までの春分の日、三寒四温の日々を過ごします。
啓蟄の日も過ぎると害虫も動き出します。
今年は害虫駆除に力を入れたいと思います。
カンツバキの花も終わりを迎え、カンツバキの剪定作業も3月の恒例作業となりました。

先月の主な作業

アンド北側のソヨゴの根元付近に植えてあるヤブランが、葉先枯れや枯葉が目立って来た上に、葉が長くなり密集して垂れて来ていたので、短く剪定を行いスッキリとさせました。
Pビルの4階の車両入口前の三角地植栽地の芝生が伸びた上に枯れていたので、刈込み・サツチ取りを行いました。

  • 【作業前】
  •  
  • 【作業後】
  • あべのの草花
  • あべのの草花
  • あべのの草花
  • あべのの草花
  • あべのの草花
  • あべのの草花

今月の花 ムラサキハナナ

ムラサキハナナ(紫花菜)は、アブラナ科の植物。
アブラナ科特有の十字形をした紫色の花を咲かせます。
紫色の小さな4弁花を咲かせます。
ハナナとは、黄色い花の咲くナノハナ(菜の花)のことで、紫花菜とは紫色の菜の花という意味です。

クロガネモチ

業務内容

ご提案

取扱商材

管理物件

採用情報

企業情報