HOME > MiDI通信 > あべの花さんぽ道 > あべの花さんぽ道 平成26年7月号

阿倍野に咲く花をご紹介します

今月は梅雨末期の豪雨に気を付けながら、残っているヒラドツツジやサツキの刈込作業を急ぎます。
梅雨で夏雑草も繁茂してきたので除草作業も厄介です。
梅雨が明けるといよいよ潅水作業にあけくれます。

先月の主な作業

新緑の季節も過ぎ、暑い季節の到来と共に梅雨入りして、枝葉の生長著しい季節になりました。
アンド4階ガーデンテラスの高木・低潅木の剪定の季節がやって来たので、先ずはシマトネリコの剪定から始めました。
また、アンド外周の低潅木(ヒラドツツジ・サツキ)の花の時期も終わり、刈込剪定を始めました。

  • 【作業前】
  •  
  • 【作業後】
  • あべのの草花
  • あべのの草花
  • あべのの草花
  • あべのの草花
  • あべのの草花
  • あべのの草花

今月の花 アガパンサス

地際から光沢のある細長い葉を何枚も出します。
その間から花茎を長く伸ばし、先端に数十輪の花を放射状に咲かせます。
開花時期は種によって若干異なりますが、早いものでは初夏、遅いものは夏~秋です。花色は紫、青紫、白などがあり、満開時は賑やかです。
花の形は先端の大きく開いたラッパ型でが多いですが、下向きや上向きに花が開くものもあります。
草丈は30cmくらいのコンパクトなものから1mを越す大型種まであります。
和名は「ムラサキクンシラン(紫君子蘭)」と言います。

アガパンサス アガパンサス

業務内容

ご提案

取扱商材

管理物件

採用情報

企業情報