HOME > MiDI通信 > あべの花さんぽ道 > あべの花さんぽ道 平成26年6月号

阿倍野に咲く花をご紹介します

梅雨の時期に入りました。
ヒラドツツジやサツキの刈り込み作業を雨の合間に行います。
しかし、雨が降らないと潅水作業が優先されます。
ホワイトパークや新宿取り合い、クーポラの広場は潅水装置が無いので手撒き散水となり、散水作業にほとんど作業時間が占められてしまいます。
毛虫やコガネムシも多くみられるようになります。
防除作業や除草に忙しい時期を迎えます。

先月の主な作業

5月は夏花の花苗植え付けです。
年間2回、春と秋に夏花と冬花の花苗を購入して植付けを行います。
今年はHoop花壇(※写真参照)には「ベゴニア」、クーポラの広場のプランターには「トレニア」、アンド東のプランターには「ポーチュラカ」、カーロータリー南の花壇には「ポーチュラカ」と「ベゴニア」を植えました。

  • 【作業前】
  •  
  • 【作業後】
  • あべのの草花
  • あべのの草花
  • あべのの草花
  • あべのの草花
  • あべのの草花
  • あべのの草花

今月の花 額紫陽花

額紫陽花(ガクアジサイ)は、ユキノシタ科アジサイ属の耐寒性落葉低木。
中心部にある紫色をした小さな珊瑚状のものが花で、その周辺部にある小花のように見えるものは装飾花です。
この花の構造が、額縁のように見えるので額紫陽花(ガクアジサイ)と呼ばれます。
アジサイを大きく分類すると、ガクアジサイ(額紫陽花)、ヤマアジサイ(山紫陽花)、セイヨウアジサイ(西洋紫陽花)、カシワバアジサイ(柏葉紫陽花)があります。

アジサイ アジサイ

業務内容

ご提案

取扱商材

管理物件

採用情報

企業情報