HOME > MiDI通信 > あべの花さんぽ道 > あべの花さんぽ道 平成25年1月号

阿倍野に咲く花をご紹介します

あけましておめでとうございます。
昨年、清掃は設備事務所に吸収合併され清掃事務所は無くなりました。新しい環境で仕事を継続しています。
1月は急ぐ仕事も無く、日頃できない敷地境界沿いの雑草の処理や植栽地の土壌改良等春への準備期間です。
今年はあべのハルカスが夏に先行オープンします。秋には屋上貸し菜園5㎡×60区画もオープンの予定です。菜園の管理運営はどこがするのでしょうか、週末ファーマーの私にとって気になるところです。
今年、1年の活動計画も立てていきます。

今月の樹 マツ

マツに「影向(ヨウゴウ)の松」という言葉がある。影向(ヨウゴウ)とは、神が姿を現す、神が現ずる、の意味である。神木と呼ばれる木は多いがマツの他は影向(ヨウゴウ)とは言わない。 マツ
松は常磐木であり、四季を通じてその色の変わらぬところから、慶賀の木とされた。 高木ともなれば30Mを越え、幹が天空にそびえたつ姿は崇高である。マツの生育地は貧養地でその根はおおく地上に露出し、石を噛み、岩を抱く。 根が長く延びた様から老松と呼ばれ、千代を寿ぶ「瑞祥の木」「神木」として貴ばれた。
また、松は枝を水平に張る特性があり、高く枝梢に風を受けて鳴る松風は琴の音色にも例えられ愛でられた。 マツは形や大きさは千差万別で、それでいて一見でマツと分かる。 古代人にとってマツはすべてが「影向の松」であり、神のこの世に現われた「仮の御姿」であった。
マツ
正月は「松」に始まる。
松は歳神様を待つからマツと呼ばれる。歳神様は新しい年の守り神で、広く先祖の意味と言われる。 歳神様は門松や松飾りを目印に来臨し、松に神霊が宿るとされる。 鏡餅は歳神様への御供え物で、歳神様が人と共に食事をするものがおせち料理である。
そして1月15日(小正月)に正月飾りを燃やすどんど焼きの火で歳神様を送り出して締めくくる。これが松の内である。 しかし、このごろでは1月7日までが一般的で松飾りも7日に外すことが多くなりました。
マツ
日本を代表する松はクロマツとアカマツです。
クロマツ(黒松)アカマツ(赤松)はマツ科マツ属二葉マツ類の常緑高木針葉樹です。
クロマツは太い幹、黒っぽい樹皮、堅い葉、枝葉が力強く広がるため、オマツ(雄松)と呼ばれます。 アカマツは幹が細めで赤っぽい樹皮、やわらかい葉、枝葉が円錐形にほんわり広がるためメマツ(雌松)と呼ばれます。
針葉樹とはおもに北半球に分布し葉による熱の発散を防ぐため、葉形を針のように細くなった樹木です。 葉は1か所の2~5枚が束になって枝につきます。花は雌雄異花で雄蕊だけの雄花と雌蕊だけの雌花を咲かせます。 果実は球状でマツボックリ(松笠)と呼ばれます。
日本では昔から親しまれている樹木で、歌舞で謳われたり、伝統芸の道具立てに使われています。

名前の由来

1、マツの葉はほかの木と異なり、幹にまつわるようにして付く。
  「まつわりつく葉の木」が詰まって「マツ葉木」から「マツ」となった。
2、「待つの木」の意味。常磐木で独特の樹形は神聖視された。
  家の門の立て、神の来臨を期待して待ち、神を奉ずることで幸せがもたらされると
  信じられたことからマツと呼ばれるようになった。
3、葉が二つに分かれていることから「股(また)」が転化し「マツ」になった。

マツの管理

クロマツは生長が早く、新梢もよく出るので毎年4~5月にみどり摘みを必ずおこないます。 若木の主幹の先端や枝先に数本出る強い(みどり)は木の高さや長さを決めてから摘みます。
10~3月に枯れ枝や古い葉を取り除く、もみ上げと呼ばれる作業も欠かさず行います。 強い立ち枝、垂れている弱い枝、密生している部分は枝抜きして、全体的に整えます。 アカマツの整枝、剪定は新梢は勢いが良く、主幹の先端や強い上向きの枝は長く延びたら剪定して形を整えます。
枝の必要な個所は、もみ上げの時に葉を数本残せば芽吹いてきます。
仕立て中の木は夏に2回ほど軽く剪定して、枝が長くなったり、枝の強弱が付きすぎないようにします。

お年玉

ひまわり

昨年植えたヒマワリ(キッズスマイル)の種が採れました。
今年、蒔く量よりたくさんあります。
希望される方がいれば、お裾分け致します。

【お問合せ】
電話 : 06-6625-2165/ミディ総合管理(株) 阿倍野設備事業所(清掃担当) 金折

先月の主な作業のコーナー
先月の主な作業

Hoopの花壇に設置してあったクリスマス用のムーミンのイルミネーションが26日の朝には撤去されていたので、早速アンド東のプランターに仮植えしてあったパンジーを移植しました。
アンド南地蔵尊横の道路隣接の高木(シラカシ)の剪定を行い、スッキリとして新しい年を迎えられるようにしました。
アンド南面にはよく人が踏み込んだり、犬に糞尿をされるので、短い木杭を整理して打って侵入防止を施しました。

業務内容

ご提案

取扱商材

管理物件

採用情報

企業情報